芝生 育成奮闘記⑦

こんばんは、久しぶりに書きます。

第7話、最終回。

No,shibafu.No,LIFE.

オチはありまへんよっ。


ではでは、
前回の続きでクローバーの件です…

あの集団の意思統一半端ないです。

2016の5月下旬です。
短めにカットしても、すぐオレがオレが的な感じで、周りの植物よりも、ほんのちょっと高い位置をキープして太陽の光を受け取る努力…

組織力あるな…

って勉強になりました。

って言う。気を抜くとリスペクトしてしまう戦略だったり、
いつでも四つ葉のクローバーを探しても良いんだよ的な遊び心をお持ちの部分も、
雑草を駆逐したい気持ちを鈍らせてきます。

かなりの策士ですね…彼らは。
まあ、なんだかんだで時間も無くクローバー対策の優先順位は下がったままになります(´Д` )

家庭菜園の方に意識がいっちゃうんですねー。

7月中旬
たまには芝生を短くカットして、タープを張ってみたり。

楽しいこと増えちゃうんですね!

7月下旬
気づけばまた、クローバーがモッコリしてきます。

これの繰り返しですね!

8月上旬
芝生もろともバッサバサ状態です。

ここから、Makita製電動芝刈り機、いくんです!
ついにこのサッカースタジアム風ストライプができるようになっちゃったー!!

9月上旬
また、伸びてきています。

このサイクルの繰り返しなんですが、芝の密度も年々濃くなってきています。
多分雑草も勢力をのばして来ていると思いますが、今は共存していきたいと思っています。



芝を刈る時の匂いの成分が、癒しに効果があるそうです。

時間のない時期は、月一くらいのメンテナンスなので、まあ楽な方だと思います。
天然芝は大変だと聞いていましたが、そんな事も個人的には無いです!

芝、オススメです。

オフの実感が出来るスローライフもいいと思いますよー!!

また、定期的に状況は載せて行きたいと思いますがひとまず、


芝生 育成奮闘記をしめさせて頂きたいと思います!


読んでくださった方ありがとうございました!!
たまにブログも覗いてくださーい。


おしまい。

住宅営業マンの家の住み心地日記

あたたかい家の住みごこち。 北海道札幌近郊に住んでいます。 家庭菜園も嗜んでおります。

0コメント

  • 1000 / 1000